ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市長室へようこそ

記事ID:0011955 更新日:2021年11月15日更新 印刷ページ表示

市長室での渡辺市長の写真

佐渡市長の渡辺竜五(わたなべりゅうご)です。

市民の皆さまに市政を身近に感じていただけるよう、公務の予定や日々の公務の様子を紹介してまいります。

「GIAHS10周年記念フォーラム」 パネルディスカッションのダイジェストを公開しました

 2021年10月29日~31日にかけて開催された「GIAHS10周年記念フォーラム」。10月30日のパネルディスカッションでは、渡辺竜五市長自らがパネリストとして登壇し、本市において展開されてきた生物多様性・循環型農業の成果と課題や、今後、本市が日本のモデルとなるべく展望やこれからの日本の在り方について提言いたしました。

 このたび、このパネルディスカッションの模様を市長の発言シーンのみのダイジェスト動画としてまとめました。「朱鷺と世界農業遺産を通じた変革」「これまでの影響・地域に起きた変化」「これからの理想的な農業・展望」について、市長の政策の根幹をなす考え方を皆さまにご紹介いたします。

古舘伊知郎氏と渡辺竜五が佐渡の魅力を語る「スペシャル対談動画」

島全体が「トキと共生する佐渡の里山」として日本で初めて世界農業遺産に認定された新潟県佐渡市。
世界農業遺産(GIAHS)10周年を迎えたきっかけに、フリーアナウンサー古舘伊知郎氏と渡辺竜五佐渡市長が、佐渡の魅力を語るスペシャル対談をお届けします。
おいしいお米ができる美しい棚田の景観から観光資源、風土、そして佐渡の地域産品に至るまで、話題は島の隅々まで広がっていきますが、そもそも古舘氏と渡辺市長には”初めて”ではない不思議なご縁があるそうで。。
ぜひお楽しみください!


市長プロフィール
施政方針・所信表明
市長交際費